部分入れ歯

入れ歯119番 ホーム >> 部分入れ歯 >> 自費 ノンクラスプデンチャー

自費 ノンクラスプデンチャー

部分入れ歯 ノンクラスプデンチャー

金属の止め具を一切使わないことが特徴といえる部分入れ歯です。素材が柔らかいため、大きく曲げても割れることはありません。
使用している素材は歯茎と同じピンク色なので、装着していても目立たない点もメリットです。 ただし、すべての部分入れ歯に対応できる訳ではなく、その症例が限られている点が欠点です。 さらに素材の特性上、約3年ほどしか持たないため、 その都度新たに作り直す必要があるのも要注意です。

ノンクラスプデンチャーのメリット

  • 金属の止め具がないので、装着時にも審美的に美しい
  • 薄くて軽いので、付け心地が快適
お電話ください、お悩み解決します!
ページのトップへ
文字サイズ
プレミアム義歯調整とは? 無料メール相談 コラム よくある質問