ブログ

  • 前回のブログでの結論。 ①かみ合わせの観点からは人工歯は歯槽頂の真上かやや内側に並べるのが良い。 ②歯槽頂の位置は歯がなくなると、上顎では内側、下顎では外側に移動する。 1:で…
  • 1:歯を抜いたら歯茎は痩せるのです。 この部分は2個前のブログにも書きましたが重要なのでもう一回   今、左側の下顎の第一大臼歯の「断面図」を示します。 黒く斜線を引…
  • 前回の稿では歯がなくなると骨は痩せる、というお話でした。 今回は、骨が痩せれば痩せるほど、噛める義歯は作りにくいのだ、というお話をします。 1:上下で総義歯を入れている方の顎の…
  • 抜歯をしたのちに顎の骨はどう変化をするかを解説しましょう。 1:抜歯前の解剖学的形態 下顎の顎の骨の絵です。 赤で囲ってある部分は歯槽突起と言いまして、この部分に歯が植わって…
  • 初めて歯を失った方がお尋ねになられました。 「義歯を入れなきゃいけないのはわかるが、友人に残りの歯が歯槽膿漏になって抜けるよ、と言われて心配だ」と。 1、例を示して解説します。…
1 / 212
お電話ください、お悩み解決します!
ページのトップへ
文字サイズ
プレミアム義歯調整とは? 無料メール相談 コラム よくある質問